Webデザイン 女性の起業

コンサルはもういらない!自分でアメブロ集客を実現できる6つの方法

こんにちは。フリーランス女子のためのWEBコンサルタントPreshine有田絵梨です。私の仕事の原点はアメブロです。専業主婦になり時間を持て余した私が主婦記念にブログを解説。そこを起点とするならば7年アメブロをやっています。

仕事でも使うようになり、確実に趣味ブログと住み分けをして活用をしてきました。実際私はアメブロやSNSのみで一人で集客してきましたので皆さんにも実現できる取り組みをご紹介していきます。

コンサルはもういらない!自分でアメブロ集客を実現できる6つの方法

1.売り込まない

これ鉄則です。集客って客を集めると書きます。アメブロだけでなくSNSもそうですが、まずは認知活動が先です。読者数やアクセス数が少ない方はまずは認知活動からしっかり始めていきましょう。

サービスや講座のご案内を攻めたい気持ちもわかりますが、皆さんのことを知らない人が皆さんのサービスに速攻申し込むことはとても少ないです。個人が個人を集客することが当たり前になってきた世の中だからこそ、最近はサービスだけではなく個人の魅力もとても大切です。

また、皆さんのサービスは皆さんだけしかご案内していないですか?同業が必ずいるはずです。あなたから書いたいと思ってもらうための投稿がまずは大切です。

商品のご案内をするとしても、その商品を買うとどんなメリットがあるのか。そんな話をしっかり丁寧に書いていきましょう。

2.日記は書かない

難しいですよね。商品を売り込まないけど、日記は書かない。。難しい。。あなたから書いたいと思ってらうためには皆さんの話は必要ですが、昨日どこどこでランチした。というようなブログは必要ないかなと思います。

地域密着型のビジネスなら別かと思いますが、その地域にお客様が存在していない場合は特にいらないかなと思います。

お客様はいつ現れるかわかりません。たまたま今日初めましてのお客様があなたのブログに訪れたら昨日も一昨日もランチの記事だった。。もうブログには来ないと思います 笑

検索してくる場合はその検索したワードの答えを求めてネットにお客様はやってきます。その答えが記事に載っていないと判断したら即離脱してしまいます。

あなたのそのランチ記事、お客様が検索した答えになっていますか?

3.お客様の悩みのアンサー記事を書く

上記で話した通り、検索からくる場合は悩みがあるから検索するわけで、その答えを求めにきます。お客様がどんなお悩みがあるのか?何を検索しているのかを想像することが大切です。そのヒントを探れるものがアメブロには用意されています。

グーグルサーチコンソールを設定しよう

アメブロのアクセス解析を見るとグーグルサーチコンソールの設定ボタンがありますよね?そこを設定することで皆さんのアメブロにどんなキーワードでお客様がやってきたかを見ることができます。

そのキーワードをヒントに記事をリライトしたり新しい記事を書いたりして見ると良いですね!

4.ヘッダー画像くらいは整える

本当はちゃんとカスタマイズすることをお勧めしています。カスタマイズとはブログのトップ画像やボタン、バナー画像などを配置して、ビジュアルでどんなブログかを一発で見せることです。

私のアメブロはこんな感じです。

 

アメブロのテンプレートや無地のデザインだとなんのブログなのかは伝わりずらいのでまずはヘッダー画像だけでも整えられると良いかと思います。

5.リンク先を意識した記事を書く

上記みたいなデザインを配置するとたくさんのリンク先を貼ることが可能です。アメブロはブログです。最新記事がどんどん上に上がっていくので、過去記事は埋もれてしまいます。テーマを分けて書けば良いかもですが、わざわざテーマに行ってクリックしてくれるお客様はとても少ないです。

なので、ボタン画像やバナー画像などを作ってクリック先を目立たせたり誘導したりすることが大切です。

アメブロの記事はフロントですから、読んでもらって終わりではなく、そのあとにお客様にどんなアクションをして欲しいのかを考えて書くことが大切です。

6.WEB動線を考えたアメブロカスタマイズ 

私はアメブロはWEB動線を学ぶのに最適なツールだと思います。1ページの中でお客様がどう回遊するか、どう回遊して欲しいかを考えて構築することができるからです。アメブロカスタマイズ をリニューアルした時にお申し込みが増えるのも、その時その時に最善な動線を作り上げるからだと思います。

パソコン触るのが苦じゃない方はご自分でやると良いと思いますし、わからないよーって方はアメブロカスタマイズ を行なっているWEBデザイナーさんにご相談されると良いかと思います。

アメブロカスタマイズ レッスン開講中

私も制作も受けておりますが、アメブロカスタマイズ のレッスンも行なっています。ただ、一からではなく私が作ったテンプレートをお渡ししてご自身の画像やリンク先に変更するという講座です。

WEBデザイナーが本業でない限り一から作る必要はないと私は思っています。ただこのテンプレートもWEB動線を考えて作り上げていますので、動線も一緒に学びたいという方はぜひご検討ください。

 

 

 

Preshineの情報はメルマガorLINEから

Preshineの最新情報や先行案内はメルマガにて配信しています。
今ご登録いただくとフリーランスに必要な5つのスキル動画を無料でプレゼント!

是非ご登録下さい♡

メルマガ登録はこちら

ご質問やお問い合わせはLINEからも承ります。
終日コンサルや講座のため
すぐのお返事は出来かねますが、
2日以内にご返信させていただきます。

LINE友だち追加

人気記事のご案内

1
WPテーマaffinger5で可愛い・SEOに強いサイトが作れる

2020/3/25    

メルマガにご登録いただいた理由の中で最も多いのが、サイトのデザインが気に入ってという嬉しすぎるメッセージです。以前はWixでホームページを作っていましたが、1年くらい前からWordPressに移行して ...

ママ Webデザイナーのメリットとデメリット Preshineブログ2
ママで未経験からWebデザイナーになった私が思うこと

2020/2/14    

フリーランスのママWebデザイナーとして活動して間も無く3年になります。実はママになる前からママになったらフリーランスで働きたいと漠然とですが思っていました。ママになってWebの学校に通いWebデザイ ...

3
フリーランス女子に必要なのはWebサイトまで作れるコンサルタント

2020/3/3  

初めまして。Webデザイナー・起業コンサルタントのPreshine ERIです。現在の私の仕事はオンライン上でこれから起業するフリーランス女子のコンサルティングを行いつつ、Web制作の大半は起業して5 ...

  • この記事を書いた人

Preshine ERI

Branding & Web consultant
熊本市在住
夫・4歳の娘・愛犬の3人と1匹暮らし
青山学院大学 経営学部卒
表参道の芸能人の結婚式を多く手がける結婚式場にてウェディングプランナー・ファーストリテイリング傘下のアパレルエリアマネージャーを経て結婚を機に退職し専業主婦へ。
フリーランスの友人のブランディングサポートをスタートさせ、お客様目線のブランディングとそれを発信するWebが個人事業主に必要なスキルだと感じ、デジタルハリウッド渋谷校主婦ママクラスに入学。
卒業後Webデザイナー・起業コンサルタントとしてフリーランスで活動中。
https://preshine.tokyo/

-Webデザイン, 女性の起業

© 2020 女性のためのWebコンサル Preshine有田絵梨公式サイト