女性の起業

新型コロナウィルスで変わった女性個人事業主・フリーランス女子のこれからの生き方とは

当たり前が当たり前でなくなった今、みなさんは何を考えますか?落ち着く絵も見えない今ですが、たとえコロナウィルスが落ち着いてもこれまでの生活と同じようにはいかないのではないかと思ってしまいます。

そんな中、私は毎日お客様とオンラインでお話をしています。

3月から新しい方も増え、回数としては3月で25回、今月は27回オンラインのご予約があります。ご相談いただく方の中にはオンラインコンテンツを作ろうと走り出した方もいるのですが、まだ気持ちの整理ができていない中オンラインコンテンツの勉強を始めている方もいます。本来ならば自分の気持ちが固まって行動することが多いと思いますが、世の中が変わったことで半ば強制的に動きを変えなくてはいけない。そんな方も多いのかなって思うのです。

でも、ですね

例えそうだったとしても自分で行動を変えられるこのフリーランスのスタイルはやっぱり最高だと私は思うのです。

組織だと自分一人の行動だけでは変えられないこともありますよね。外出自粛や緊急事態宣言が出ている今、職場出勤したくないのに出勤せざるを得ない。そんなお声も生徒さん達から多く聞くのが現状です。お子さんやご家族がいるとなかなか辛いですよね。

そして自宅にいてもテレビをつければ感染者数や世界の状況のニュースばかりで大切なことだからしっかりみないといけないと思いつつもずっと続くとネガティブになっていきませんか?私も時間を決めて夕方のニュースだけしっかり見るようにし、日中の空いた時間はアマゾンプライムなどで映画を見たりしています。ネガティブに考えがちな今、自分をポジティブに少しでも動かせたら(無理ない程度に)その経験は大切な経験となり今後に活きてくると思います。

私にはその経験があるので、少しお話しさせてくださいね。

初めて死を考えた熊本地震

明日で、熊本地震から4年を迎えます。毎年この時期にこうやって綴りますが、私の娘は熊本地震の1週間前に生まれました。流産を繰り返しやっと生まれてきてくれた娘は、私の両親や家族にとっても待望の赤ちゃんでした。夫は娘が生まれる2ヶ月前に東京に転勤だったため、私は産後3ヶ月くらいは熊本の実家でのんびりと子育てする予定でした。

そんな中での地震。

電気も水も止まり、余震が頻繁に起きる熊本での子育てに不安が募り、生後11日目で夫のいる東京へ。熊本空港も使えず九州新幹線も脱線。下道で北九州まで行き、後からきてくれた夫と一緒に娘を飛行機に乗せ、着の身着のままで東京へ行きました。東京の友人たちにベビーアイテムを借りて、東京の生活をスタートしました。

当たり前の生活が当たり前でなくなる

そして、初めて死を考えた

あの熊本地震で私は大きく考えが変わりました。

状況は違えども、今のこの環境も、やはり色々と考えさせられますよね。少し暗い話にしちゃってごめんなさい。。でも、だからこそ、フリーランスで働くということは本当に自分らしく生きれるなと強く感じるのです。

あの経験からいつでも子供のところに駆けつけられる在宅の仕事をすることを決めました。東京にいた時も目の前の保育園に預けたり電車が止まっても歩いて行ける距離を常に考え、熊本に戻った今もそうしています。

自分が自分らしく、そして家族が家族らしく過ごせる毎日に改めて感謝の気持ちでいっぱいです。

そして今もう一度、自分や家族について考える時期だなとも思います。在宅勤務になった夫とは昼食を一緒に取ることが増えたので、お互いの仕事の近況報告と私たち家族について話すことが多いです。

これからもっともっと皆様の事業についてリブランディングについてご相談いただくことも増えていくなとも感じています。ここ1年くらいで会社員の方でフリーランスとして働くことや、会社を退職せずとも副業でやっていきたい方がじわじわ増えた中での今の状況です。

もっともっとフリーランス女子のためのコンサルタントも必要になっていくと感じています。だからコンサルタントも真剣に今育成しています。ブランディングコンサルタント育成講座は第2期の募集も始まりご相談も多くいただいておりますが、是非、チャレンジして欲しいです。

個人と企業では、集客方法は全く違います。個人が個人を集客する方法はもっと異なります。それ専用の集客知識やスキルは必須です。商品・サービススキルだけでは集客はできないし売り上げにもつながりません。

だからコンサルタントをつけることは大切だとも私は思っています。私自身にもコンサルタントはついています。私のコンサルの先生もコンサルをつけています。そういうものです。

リブランディングが大切な今、自分一人で考えず、フリーランスとしてどう存在していくか。そしてこれからフリーランスになりたいと思われている方も是非、一度相談していただけませんか?私にできること精一杯サポートさせていただきます。

 

フリーランス女子に必要なのはWebサイトまで作れるコンサルタント

初めまして。Webデザイナー・起業コンサルタントのPreshine ERIです。現在の私の仕事はオンライン上でこれから起業するフリーランス女子のコンサルティングを行いつつ、Web制作の大半は起業して5 ...

続きを見る

ブランディングとWEBで女性の起業をサポート Preshine 60分コンサル
フリーランス女子のための60分個別コンサル

フリーランスの女性が事業ステージを上げるために必要なブランディングとWebをテーマにサポートしています。60分オンラインコンサルは単発で受講できるコンサルでこれから自分で事業を確立していきたい方や集客 ...

続きを見る

Preshineの情報はメルマガorLINEから

Preshineの最新情報や先行案内はメルマガにて配信しています。
今ご登録いただくとZOOMをホストで使う方法の動画を無料でプレゼント!

是非ご登録下さい♡

メルマガ登録はこちら

ご質問やお問い合わせはLINEからも承ります。
終日コンサルや講座のため
すぐのお返事は出来かねますが、
2日以内にご返信させていただきます。

友だち追加

人気記事のご案内

1
WPテーマaffinger5で可愛い・SEOに強いサイトが作れる

2020/3/25    

メルマガにご登録いただいた理由の中で最も多いのが、サイトのデザインが気に入ってという嬉しすぎるメッセージです。以前はWixでホームページを作っていましたが、1年くらい前からWordPressに移行して ...

ママ Webデザイナーのメリットとデメリット Preshineブログ2
ママで未経験からWebデザイナーになった私が思うこと

2020/2/14    

フリーランスのママWebデザイナーとして活動して間も無く3年になります。実はママになる前からママになったらフリーランスで働きたいと漠然とですが思っていました。ママになってWebの学校に通いWebデザイ ...

3
フリーランス女子に必要なのはWebサイトまで作れるコンサルタント

2020/3/3  

初めまして。Webデザイナー・起業コンサルタントのPreshine ERIです。現在の私の仕事はオンライン上でこれから起業するフリーランス女子のコンサルティングを行いつつ、Web制作の大半は起業して5 ...

  • この記事を書いた人

Preshine ERI

Branding & Web consultant
熊本市在住
夫・4歳の娘・愛犬の3人と1匹暮らし
青山学院大学 経営学部卒
表参道の芸能人の結婚式を多く手がける結婚式場にてウェディングプランナー・ファーストリテイリング傘下のアパレルエリアマネージャーを経て結婚を機に退職し専業主婦へ。
フリーランスの友人のブランディングサポートをスタートさせ、お客様目線のブランディングとそれを発信するWebが個人事業主に必要なスキルだと感じ、デジタルハリウッド渋谷校主婦ママクラスに入学。
卒業後Webデザイナー・起業コンサルタントとしてフリーランスで活動中。
https://preshine.tokyo/

-女性の起業

© 2020 ホームページのデザインはブランディングから始まる