オンラインサロン

自分で作るオンラインサロンは実はそんなに難しくない?

オンラインサロンを自分で作りたい。そう思っている方に私が実際に作っているオンラインサロンの作り方をご案内したいと思います。DMMなどのサービスを利用することも可能ですが、ご自分でプラットフォームを持って開設する事も可能です。オンラインサロンを自分で作る上で必要なことをお伝えしていきたいと思います。

講座開催決定

オンラインサロンを自分で作ってみたい方に流れをお伝えするオンライン講座開催決定!

3時間で学べる♡フリーランス女子対象オンラインサロンの作り方講座

オンラインサロンを自分で作る手順

  1. コミュニティテーマを決める
  2. プラットフォームを決める
  3. 決済ツールを決める

1.コミュニティテーマを決める

まず、オンラインサロンの目的を明確にします。ウェブサイトづくりと同じでコンテンツは明確に。どんな会員様を増やしたいのかを明確にしていきます。ちなみに私のサロンコンセプトは「本業のためにウェブを学びたい人」のためのサロンです。集客導線やデザインを学ぶのですが、WEBデザイナーになりたい人対象ではなく本業を広めるためにウェブを学びたい人ですね。皆さんもどんな方にオンラインサロンに入って欲しいかを考えて作っていきましょう。

2.プラットフォームを決める

プラットフォームも自分で作ることが可能です。オンラインサロンは月額課金をしていただいた会員様専用のプラットフォームを作り、そこに会員様だけが閲覧できる情報を掲載していきます。Facebookページを作られる方も多いですが、ウェブサイトを作っても良いかと思います。私はウェブサイトで運営をしています。

会員制のウェブサイトでしたらSEOなども必要ないですし、検索エンジンにかからないサイトでOKですので無料ツールWIXがおすすめです。広告表示も気にならなければ全て無料で作ることが可能です!

https://ja.wix.com

3.決済ツールを決める

月額課金決済ができるツールを選びましょう。私はcoubicを使っていますが無料会員のままでも行えるオススメのツールです。返信のカスタマイズを行いたかったので今は有料会員ですが、無料でも使い始めることは可能です。上記のプラットフォームとは別にご入会用のページを作り、そこに決済ツールへのリンクを貼っていますが、coubicは決済ページも作り込むことができますので、そちらを入会のご案内ページとすることも十分可能です。詳細は下記バナー画像をクリックしてご覧ください。バナー画像をクリックしてからお申し込みされると少し特典があります!(キャンペーンですので、予告なく終了する場合もございます。)

 

プレシャインクービック紹介バナー画像

 

自分で作るオンラインサロンの注意点

自分で作る場合のオンラインサロンの注意点ですが、やはり動線が大切になってきます。まず決済までの動線と決済後の動線。オンラインサロンというだけあり基本的に全てオンラインで進めていきますので、お客様がネット上で混乱しない動線をつくることが大切です。お客様目線になるためにもまずは自分が興味あるオンラインサロンに入会してみることをお勧めします。そこでの気づきを自分のサロンに活かすことでよりユーザビリティの高いサロン運営が行えると思います。

私自身もオンラインサロンを運営しております。オンラインサロンを開設したくてご入会いただいている方もいらっしゃいますのでご興味ある方は下記リンクカードより詳細ご覧ください。

個人事業主のためのブランディングとWebデザイン・ツールを学ぶオンラインサロン(スクール)

学びを通じて 繋がるコミュニティ フリーランスでお仕事していく中で仕事スキルの次に必要なものはブランディングとweb。そのブランディングとwebをオンラインで学びながらフリーランスのスキルを高め、同時 ...

Preshineの情報はメルマガorLINEから

Preshineの最新情報や先行案内はメルマガにて配信しています。
今ご登録いただくとZOOMをホストで使う方法の動画を無料でプレゼント!

是非ご登録下さい♡

メルマガ登録はこちら

ご質問やお問い合わせはLINEからも承ります。
終日コンサルや講座のため
すぐのお返事は出来かねますが、
2日以内にご返信させていただきます。

友だち追加

人気記事のご案内

1
WPテーマaffinger5で可愛い・SEOに強いサイトが作れる

2020/3/25    

メルマガにご登録いただいた理由の中で最も多いのが、サイトのデザインが気に入ってという嬉しすぎるメッセージです。以前はWixでホームページを作っていましたが、1年くらい前からWordPressに移行して ...

ママ Webデザイナーのメリットとデメリット Preshineブログ2
ママで未経験からWebデザイナーになった私が思うこと

2020/2/14    

フリーランスのママWebデザイナーとして活動して間も無く3年になります。実はママになる前からママになったらフリーランスで働きたいと漠然とですが思っていました。ママになってWebの学校に通いWebデザイ ...

3
フリーランス女子に必要なのはWebサイトまで作れるコンサルタント

2020/3/3  

初めまして。Webデザイナー・起業コンサルタントのPreshine ERIです。現在の私の仕事はオンライン上でこれから起業するフリーランス女子のコンサルティングを行いつつ、Web制作の大半は起業して5 ...

  • この記事を書いた人

Preshine ERI

Branding & Web consultant
熊本市在住
夫・4歳の娘・愛犬の3人と1匹暮らし
青山学院大学 経営学部卒
表参道の芸能人の結婚式を多く手がける結婚式場にてウェディングプランナー・ファーストリテイリング傘下のアパレルエリアマネージャーを経て結婚を機に退職し専業主婦へ。
フリーランスの友人のブランディングサポートをスタートさせ、お客様目線のブランディングとそれを発信するWebが個人事業主に必要なスキルだと感じ、デジタルハリウッド渋谷校主婦ママクラスに入学。
卒業後Webデザイナー・起業コンサルタントとしてフリーランスで活動中。
https://preshine.tokyo/

-オンラインサロン

© 2020 ホームページのデザインはブランディングから始まる