女性の起業

今すぐ始められる自宅サロンの集客5つのステップ

エステ・ネイル・フラワー・料理・ハンドメイド・・・たくさんの自宅サロンが増えていく今、その多くの課題は集客だと思います。好きを仕事に、理想のお客様に囲まれて自宅サロンを運営したいと開業したものの、実際はお客様がなかなかこない。という方も多いのではないでしょうか?
もちろんビジネスはそんなに甘くはないです。今日の明日でいきなりお客様が増えるわけではないですし、地道な努力も必要です。でも大きなお金をかけなくても自分でできる自宅サロンの集客方法はあります。

今すぐやれる自宅サロンの集客方法

数字で把握し自宅サロンを現実化する

テクニックかと思いきや、最初にやっていただきたいのはマインドです。集客できないと不安になっている自宅サロンの方々の多くが、そもそもどれくらいの人数を月に集客していきたいかが漠然としています。曖昧な目標には曖昧な結果しか出てきません。

  • 1回のレッスンの定員は?
  • 週何回開催予定?
  • 自宅サロン以外のレッスンはする?しない?

まずはここを明確にしましょう。お客さんが来ればいつでもどこでも!という方がいますが、まずそれが曖昧なのです。(おっと!スバっと言ってしまいました・・)まずは上記のように数字で把握していき自宅サロンを自分の中で現実化していきましょう。

現実→目標。この矢印部分の行動を明確にする

例えば自宅サロン集客、10人目標に対して現状が2人なのと現状が8人なのでは行動が異なります。倍以上の8人増やす取り組みと、後2人だけ増やす取り組みが同じなわけないですよね。

なのでまず1の目標が明確になったら今の現実も数字で把握し、その差に対しての行動を明確にする必要があります。例えば倍以上の集客でしたら明らかに新規客へのアクションを増やす必要がありますし、後2人くらいだったら顧客様へのアクションだったり、派生させると客単価アップでも良いかもしれませんよね。

まずは目標も現実も数値で把握することから始めましょう。

 

ターゲットごとのアプローチ

新規客、顧客とそれぞれ分けたアプローチ法は持っていますか?よくあるのがLINE公式アカウント1つしかないという方。もったいないです!LINE公式アカウントは10個まで作れるわけです。つまりターゲットを10まで分けることが可能。

SNSやWeb上のアプローチは全体にではなくターゲット毎にアプローチすることが必須です。なぜかというと誰に対しても同じような発信は誰にも刺さらないから。まずは一人に刺さるアプローチを目指していきます。特に自宅サロンは自宅にお招きするわけですからターゲットを明確にして自分もストレスにならないお客様を呼び込む動線が必須になります。

アメブロやSNS投稿は1投稿1ペルソナで

ペルソナってご存知ですか?

初めて聞いたという方は下記記事おすすめです。

一人に絞れないという方はまずこのSNS投稿から頑張っていきましょう。一つ投稿する際にはたった一人の人を想像して投稿していきましょう。誰か一人に刺されば、どんどんお客様は増えていきます。でも一人にも刺さらないゼロな状態ではゼロのままです。

投稿のゴールを考える

せっかく投稿ができるようになっても、そのあとを作り込んでいないと本末転倒です。投稿のゴールを考えて記事を書くことで、記事を読んだお客様のそのあとの導線を作ることがでいます。

アメブロに多い事例がこちら

  • そもそも地域が書かれていない
  • 現在レッスンを募集しているのかがわからない
  • 問い合わせ先不明

自宅サロン一本の方はあちこちに地域をしっかり書きましょう。ここに書いてるよー!って思う方もいるかもですが、お客様目線で見たら全く見つけられない場所のことも多々あります。ポイントはお客様に大切な情報はクリックせずに見える位置に!自宅サロン集客の鉄板でございます。

また問い合わせ先不明も結構ありますよ!メールアドレスを載せている方はメールアドレスをクリックしたらリンク設定やメール画面が開くmailto:を使いましょう!コピペで使わせるのは不親切ですよ!

例)
[preshinedesign@gmail.com ] というアドレスにリンクさせたい場合

[ mailto:preshinedesign@gmail.com ] と設定しましょう。

*アメブロはhtml編集に書いてくださいね!

 

また無料のお問い合わせフォームなどを使うとより申し込みへの導線がスムーズになります。自宅サロンの皆様にオススメの無料お問い合わせフォームもありますので、ご興味ある方は下記記事もご覧ください。

見込み客を集めよう

記事を読んで皆さんの自宅サロンを知ったからといってすぐ申し込むわけではないですよね。あなたのサービスをブックマークしてもらうツールが必要です。アメブロの読者登録だけでは他のブログに埋もれてしまいますので、LINE公式アカウントなどを使って見込み客を集めメルマガのようにサロン情報を配信していきましょう。

Preshineでは上記のようなフリーランスの方々が個人様を集客していくためのサポートを行っています。メルマガにご登録いただきますとフリーランスとして必要なスキルをお伝えしている動画をプレゼントさせていただいておりますので、是非お気軽にご登録ください。

 

Preshine メルマガ登録ページ

LINEとメルマガのご案内

ご質問やお問い合わせはLINE公式アカウントからお気軽にご連絡ください。

友だち追加

LINEだけじゃ収まらない 熱い想いを書きたくなった時はメルマガ配信しています。

もしよかったら メルマガ登録いただけると嬉しいです!

メルマガ登録はこちら♡

  • この記事を書いた人

Preshine ERI

Branding & Web consultant
青山学院大学 経営学部卒
表参道の芸能人の結婚式を多く手がける結婚式場にてウェディングプランナー・ファーストリテイリング傘下のアパレルエリアマネージャーを経て結婚を機に退職し専業主婦へ。
フリーランスの友人のブランディングサポートをスタートさせ、お客様目線のブランディングとそれを発信するWebが個人事業主に必要なスキルだと感じ、デジタルハリウッド渋谷校主婦ママクラスに入学。
卒業後Webデザイナー・起業コンサルタントとしてフリーランスで活動中。
https://preshine.tokyo/

-女性の起業

Copyright© ホームページのデザインはブランディングから始まる , 2020 All Rights Reserved.