女性の起業

熊本や全国の女性起業家が必要な6つのスキル

みなさん、こんにちは。熊本を拠点に全国の女性起業家の皆さんや起業したい女性のサポートを行っています。Preshine有田絵梨です。どういったサポートかと言いますと、大きく2つ。ブランディングとWEBです。
私はブランディングとWEBのスキルさえあれば個人がしっかりと起業を事業に変えていけると確信しています。その理由にもつながる女性起業家として確立していくために必要なスキルをご紹介していきたいと思います。

 

女性起業家が事業を確立するために必要なスキル

1.「好きを仕事に」の意味を理解する

好きを仕事に、好きな場所で好きなだけ・・そんなキーワードが流行っていますが、私が考える好きを仕事にはちょっと違います。

仕事ってお客様あってですよね?

なので、どんなお客様とお仕事とする時がワクワクできるのか?お客様にどんなことを提案している自分がワクワクするのか?といったお客様を想像した時にキュンキュンできるようなことこそ「好きを仕事にする」だと思うのです。

ここがふわふわ起業や有名な女性起業家さんの起業塾に入っている方は想像ができていないことが多いです。自分の想像や自分が彼女みたいになれたらといった想像はできていても、目の前のお客様が想像できていないんですね。だからお客様が集まらない。集客できない。多額なお金を投資したのに売り上げにつながらない。。。っとなります。

2.「何」を売るかではなく「どう」売るかを考える

お客様が想像できないと何も始まりません。お客様が明確になったらサービスコンテンツが見えてくるかと思います。その商品をどうやって魅せるかを考えていきます。

これはハンドメイド系のお客様に多いのですが、「このレッスンはこのエリアでまだ誰もやっていないから私がやったら売れるだろう!」と始めて資格ゲッターになってしまう方。

誰もやっていないといえども、数ヶ月経てばみんなやってます。だって自分で養成しているんですから。商品はあくまでもツールに過ぎません。誰のためにどんなことを提供したいのかが大切でそのために商品があります。

その商品をどうやって提供していくかを考えていくことが大切なのです。私はここをWEB動線やウェブサイト制作などでサポートしています。

3.数値で考える

有名な女性起業家の起業塾さんを出てきた方達が、一切数値で話してこないことも一つ気づきとしてありました。好きなこと、楽しいこと、テンション上がること、夢を持とう!そんな言葉ばかりで現状の売り上げや目標額などを数値で考えるということがなかったと言われます。

売り上げは客数×客単価です。全てはここに落としながら考えていく必要があります。これは私自身もウェディングプランナーやアパレルマネージャーや店長時代に叩き込んだスキルです。社長賞をいただけたのも、熊本の地方店舗で全国1位を取れたのも毎日毎日数値に落として今日の行動計画を立てられたからです。

数値で考えた上でその先の行動を考える。女性起業家に欲しいスキルです。私のコンサルでも毎回数値で一通り話してから次に進みます。数値で話せば何が足りないか、ご本人も気づけるからです。

 

4.自立した人だけが集まるコミュニティに入る

仲良しこよしのコミュニティやここに入っておけば、仕事になるかも?って想いで入るコミュニティではありません。あくまでも自分でしっかり立った上で入るコミュニティです。

先日私のコンサル生の方でこんなことがありました。彼女は対面レッスン100%で新型コロナウィルスで仕事が激減しました。そこでオンライン化を進め、結果的に外出自粛の期間、対面レッスンの何倍にもなる売り上げを出しました。

なぜそのような結果を出せたのかヒアリングすると、一緒に学んでいるコンサル生達とWEB集客の勉強する時間を週1取っていたということでした。私との時間だけでなく、私の生徒さん達との時間をとって私に聞く前に自分たちで取り組む時間を作ったそうです。

同じ目標に向かって頑張る仲間がいることで、こんな逆境にも悲観的にならず、みんなと頑張ろうと思えたと言います。

コロナだから、みんな休業中だから。。。。そんな考えの人は世の中が落ち着いても、コロナ明けだから、今年はコロナだったから。。と言い訳ばかりで行動しないと思います。

そのマインドを変え、同じマインドで一人で立っている起業家さんは集まるとすごい力を出すんだなと私にとっても良い気づきとなりました。他の2名も私とマンツーでやっていた時以上にスムーズにWEB動線を組めるようになってきて、最近は私のサポートいらずです。

そしてこういうコミュニティこそが本来の起業塾だと私は確信しています。

Preshineの女性起業家スクール

  • 熊本対面レッスン
    *現在はオンラインで対応しています。
    https://preshine.tokyo/kumamoto/

  • 週3回30分で自分で立つスキルを身につけるオンラインスクール
    https://preshine.tokyo/online_salon/

5.最低限のWEBスキルは身につける

スマホで何かを検索しない日はないほど、世の中はネットで回っています。数年前のホームページはないよりあった方が良いと言ったふわっとした状況とは全く違います。

ホームページがないということは廃業宣告しているようなものです。だってお客様は見つけられないわけですから。

口コミでやっているから大丈夫!という方も危険です。今の口コミというのは、「昨日行ったお店とても良かったから後でサイトのURL送るね!」です。

何も大掛かりなサイトでなくても良いのです。1ページでも良いからネットに情報をのせる。そして定期的な更新をすることはとても大切です。*更新していないページは逆にもうやっていないのかな?って思われるので要注意。

ホームページレッスンのご案内

自分でホームページを作りたい方へは無料で作れるWIXを中心にレッスン開催しています。WordPressの場合は最低限の知識がある方のみ行なっています。

ホームページレッスンが受講できる講座

テンプレート販売もやっています。

6.一人でやりすぎない

これは過去の自分がそうでした。お客様が求めているものは全て自分がやらなければと全て自分で受けていました。結果時間もかかり、他のお客様のご要望が受けられないこともあり、お客様を何ヶ月も待たせると行ったことも。

例えば今はWEB制作もチームで受けています。名刺やチラシと言った紙媒体は委託しています。女性起業家さんは一人でやりすぎる傾向がとても強いです。一人でやらなきゃと思っているし、一人でやることが嫌いでない方が多いのかな?でも仕事ですから効率化は必須ですし、時には人の手を借りることも忘れてはいけません。

なんでも一人でやれた方がお客様にとって良いこともあるかもですが、その道のプロを紹介した方がもっと良かったと思ってもらえることもあると思うんです。

確定申告や開業届、助成金のような話も私の経験を伝えることはできますが、税理士さんを紹介します。その方にとっての最善の方法を提案できるのは私ではなく税理士さんだからです。

そういう意味で、異業種交流会や大きなセミナーを活用すると良いと私は思っています。仕事をもらおうではなく困った時に頼れる人と繋がるということです。

何かあったらあの人に相談すれば良い!っと思えて仕事をするともっと自信を持ってお客様に向き合えることができますからね。

女性起業家さんに大切なのは長い目で事業を見るというスキル

以上のことが私が伝えたい女性起業家さんが個人で立っていく上で必要なスキルになります。一つ一つを見ていくと膨大に感じる方もいるかもしれませんが、当然です。

皆さんの事業は何年計画ですか?1年で終わっちゃうのですか?違いますよね。長期で物事を見ていかないと目の前のことで一喜一憂してざわざわしてしまいます。

ただ漠然と不安で、なんとなく集客できないと焦って、SNSで他の方の投稿見てざわついて・・・もうそんな自分から卒業しませんか?起業はもっと楽しいし、自分らしく生きれる最高の働き方ですよ!

 

 

Preshineの情報はメルマガorLINEから

Preshineの最新情報や先行案内はメルマガにて配信しています。
今ご登録いただくとZOOMをホストで使う方法の動画を無料でプレゼント!

是非ご登録下さい♡

メルマガ登録はこちら

ご質問やお問い合わせはLINEからも承ります。
終日コンサルや講座のため
すぐのお返事は出来かねますが、
2日以内にご返信させていただきます。

友だち追加

人気記事のご案内

1
WPテーマaffinger5で可愛い・SEOに強いサイトが作れる

2020/3/25    

メルマガにご登録いただいた理由の中で最も多いのが、サイトのデザインが気に入ってという嬉しすぎるメッセージです。以前はWixでホームページを作っていましたが、1年くらい前からWordPressに移行して ...

ママ Webデザイナーのメリットとデメリット Preshineブログ2
ママで未経験からWebデザイナーになった私が思うこと

2020/2/14    

フリーランスのママWebデザイナーとして活動して間も無く3年になります。実はママになる前からママになったらフリーランスで働きたいと漠然とですが思っていました。ママになってWebの学校に通いWebデザイ ...

3
フリーランス女子に必要なのはWebサイトまで作れるコンサルタント

2020/3/3  

初めまして。Webデザイナー・起業コンサルタントのPreshine ERIです。現在の私の仕事はオンライン上でこれから起業するフリーランス女子のコンサルティングを行いつつ、Web制作の大半は起業して5 ...

  • この記事を書いた人

Preshine ERI

Branding & Web consultant
熊本市在住
夫・4歳の娘・愛犬の3人と1匹暮らし
青山学院大学 経営学部卒
表参道の芸能人の結婚式を多く手がける結婚式場にてウェディングプランナー・ファーストリテイリング傘下のアパレルエリアマネージャーを経て結婚を機に退職し専業主婦へ。
フリーランスの友人のブランディングサポートをスタートさせ、お客様目線のブランディングとそれを発信するWebが個人事業主に必要なスキルだと感じ、デジタルハリウッド渋谷校主婦ママクラスに入学。
卒業後Webデザイナー・起業コンサルタントとしてフリーランスで活動中。
https://preshine.tokyo/

-女性の起業

© 2020 ホームページのデザインはブランディングから始まる