女性の起業

松浦ゆかさんの手帳を使い始めたら次にやるべきこと

こんにちは。フリーランス女子のためのWEBコンサルタントPreshine有田絵梨です。私はフリーランス女子や女性起業家、個人事業主のためのコンサルタントとしてブランディングとWEBを軸に皆様をサポートさせていただいております。

2020年になり女性起業家向けのセミナーや講座を受けられた方が個別コンサルにお越しいただくようになりました。松浦ゆかさんの手帳や宮本佳実さんの手帳を使われたり講座やイベントに行かれた方も多くいらっしゃいます。

松浦ゆかさんは私も生徒さんから伺うことが多いのですが、松浦ゆかさんの手帳は凄くまとまっていてとても素敵だなと思いました。

ライフクリエイトダイアリー2020

さて、そんな松浦ゆかさんの手帳やその他、女性起業家さんたちが発売されている手帳を手にしたらやるべきことをまとめさせていただきました。

松浦ゆかさんや起業家さんたちの手帳をせっかくゲットしたのだから活用してステージ上げていきたいですよね!フリーランス女子が次にやるべきことをご紹介します。

松浦ゆかさんや女性起業家さんの手帳を手にした次にやるべきこと

今できることを明確にする

とにかく思いついたら書き出す!はとっても良いことです。ただ、書き出しても行動できなければ次の変化はありません。書き出すということも立派な行動になるのですが、自分自身を動かすためには簡単にできることに落とし込む必要があります。

松浦ゆかさんの手帳は時系列で書き出せるようになっているそうなので、そこがまた良いなと感じます。

ただ書き出すのと時系列で掻き出すのでは次のアクションが変わってきます。

ゴールを明確にする

目先のことでやるべきことを並べてもいっときの事。フリーランスとして事業を確立させたい場合はそもそも何をやりたいのかゴールを明確にする必要があります。

私がコンサルでいつもお話ししている「誰のためのなんのサービスなのか」そこを明確にしたいですよね。自分整理に手帳を使われる場合は良いのですが、松浦ゆかさんのようなカリスマ起業家になって行くためにはやはり自分だけのことを考えて動いてはダメ。お金を落としてくださるのはお客様なので、お客様を想像してやるべきことを明確にすることが大切です。

松浦ゆかさんのようなカリスマ起業家になるための手帳術とは?

上記にも書きましたが、自分の脳内整理のために手帳を活用することはとても良いことですし、大前提の話です。しかしビジネスを絡めている場合はそこにお客様を想像しなくてはなりません。

私は手帳を販売はしていませんが、(プレシャインオンラインスクール3ヶ月継続コンサル生の希望があれば販売もしています。)ブランディングコンサルタント育成講座の受講生にはコンサルタント用の手帳をプレゼントしています。

その中にはお客様のことを考えなしにはいられない

  • ブランディングコンサルタントとしての8ヶ条
  • ペルソナシート
  • 初回相談ヒアリングシート
  • SNS集客・SEO集客からの見込み客集客導線シート
  • 提供メニュー例

など、お客様を想像する内容を組み込んでいます。

[blogcard url="https://www.brandingconsul.online/"]

 

松浦ゆかさんや宮本佳実さんの手帳で脳内整理できた方で事業ステージを上げたい方はぜひお客様を想像したプランで手帳をどんどん活用して行くことをお勧めします。

Preshineの情報はメルマガorLINEから

Preshineの最新情報や先行案内はメルマガにて配信しています。

是非ご登録下さい♡

メルマガ登録はこちら

YouTubeでマインドやHow To動画を絶賛配信中!
コンサルを迷われている方はまず動画をご覧ください!私のコンサルスタイルを見て頂けます。

YouTubeチャンネル

  • この記事を書いた人

Preshine 有田絵梨

ウェディングプランナー・アパレルマネージャーを経て結婚を機に専業主婦に。産後自由な働き方をしたいと思い、フリーランスWebデザイナーとして活動を始めた。現在はフリーランス女子のためのWebコンサルタントとして女性起業家の皆様のブランディングとweb周りのサポートを行う。Youtubeやインスタで起業に必要なマインドやWeb系の情報を配信中。

-女性の起業

© 2020 フリーランス女子のためのWebコンサルタント Preshine有田絵梨