女性の起業

宮本佳実さんの本を読んだら次にやって欲しいこと

みなさん、こんにちは。フリーランス女子のための起業コンサル、ウェブデザイナーの有田絵梨です。ホームページ制作のご依頼いただく時に、たまに言われるのが宮本佳実風で。それで私は宮本佳実さんを知り本を手に取りました。女性の憧れのライフスタイルをイメージできる本をたくさん出版されている素敵な方ですね。

宮本佳実さんはワークライフスタイリストという養成講座もお持ちでたくさんの素敵な女性がサイトにアップされています。宮本佳実の本の中で「可愛いままで年収1000万」は夢を与える一冊だなと思い私も持っています。その他の本もどれもワクワクするようなタイトルばかりですね。

amazonでも買えますー

そんな宮本佳実さんの本を読み、憧れる女性も多いと思いますが、憧れで終わることなく、宮本佳実さんのような理想のライフスタイルを実現させるために、本を読んだ後にその次に取り組むべき3つのことを女性起業コンサルタントとしてお話ししたいと思います。

宮本佳実さんの本を読み、憧れたら取り組む3つのこと

宮本佳実さんのようなライフスタイルに憧れ、本を読みながら、起業を考える女性も多いと思いますが、本を読み終えたからっていきなり宮本佳実さんにはなれません。。。よね?自分らしいライフスタイルの1例としてフリーランスがあると思いますので、フリーランスになるための準備をご紹介していきます。

1.宮本佳実さんのような仕事(売れる)スキルを身につける

仕事というか、自分のどのスキルに人は投資するかを考えてみてください。「好きを仕事に」というキャッチコピーの本やブログも多く、企業女子のキーワードとしてよく言われますが、その「好き」がどの人にもメリットになるものではなかったら誰もお金を払ってはくれません。人は自分に価値があると思えば投資します。なので誰に価値があるかをまずは考えなくてはなりません。好きでやってることだからお金はいらないの。。って方は趣味でやりましょうね。ここでは好きなことをちゃんとお仕事にして理想のライフスタイルを築きたくて宮本佳実さんの本を読んだ方に伝えていきたいと考えています。

宮本佳実 著書 「売れる私になる方法」

宮本佳実著書「売れる私になる方法」にも「輝ける場所」というワードが出てまして、本の中には「輝ける場所・売れる場所に身を置く」とあります。つまりは買い手のイメージをして置かないと、できないことですよね。自分が心地よいコミュニティだけでなく、自分のお客様にも出会えるコミュニティは大切です。

起業するにもライフスタイルを変化させるにも、まずは自分なので自分・私といった表現が本の中には多いですし、宮本佳実さんの本やブログに限らず、手帳やブログに自分の想いをっといった記事や本もよく見かけますが、その次のステップとして大切なことはそれが自分の好き・スキルが誰に価値があるかを考えることになります。

売れる私になる方法の本はこちらからも購入できます。

 

2.宮本佳実さんのように行動する

資格やスキルを持っただけではお仕事にはならず自分の理想のライフスタイルには近づかないですよね。実は私のコンサルにお越しいただくお客様の9割がこの状態です。 本を買って資格の勉強をした。資格を取ったら起業できると養成講座に申し込んだ。スクールに入学したけど、その後の集客方法やどうやって仕事につなげるかという流れは教えてもらえなかったとお越しになる方が多いです。

宮本佳実さんの本を読んで自分の好きやサービスも明確になったあなた。次に大事なことはそのスキルをアピールする場所を持つことです。宮本佳実さんも本の中でおっしゃっている自分のメディアを持つということが大切になってきます。発信しなければ誰もあなたがどんなサービスをやっているのか気づかないですからね。まずは気づいてもらうという行動を起こしていきましょう。

自分のお客様が存在するSNSはどれ?

宮本佳実さんも本の中でSNSの大切さを発信されていますが、女性起業家の多くがFacebookを行なっていますよね。なので、ついついFacebookと思いがちですが、よく考えてみてください!もし主婦さんママさんが皆様のお客様ならFacebook今していますか?ほとんどの方がInstagramだと思います。

宮本佳実さんだけでなく、ゆうこすさんも本の中で伝えているSNS。たくさんのSNSを行えば当然認知度も上がりますが、私たちは24時間しかなくその中でプライベートや家族そして仕事を行うわけです。手放すということも必要になります。あえて絞ることでお客様がより明確になりお客様からもあなたのブランドが明確になります。

3.宮本佳実さんのようにお客様とコミュニケーションをとる

この3をいつまでたっても行わない方が多いなと思います。1と2でぐるぐるしていて3に行かない。お客様とコミュニケーションを取りに行かないとあなたの商品はいつまでたっても確立しないでしょう。2の段階まででは自分の空想で動いている場合も多いからです。お客様と絡んで初めて自分が求められていることを感じ取れることができるはずです。本を読みイメージすることは大切ですが、イメージで終わらない行動を取りに行くことが大切です。

お客様想像できていますか?

この言葉は私がいつもコンサル生に話す言葉です。継続コンサルでは毎回この話です。結局はお客様なのです。スキルを取得して世にSNSで発信することは大切ですが、その後の動きは全てお客様で決まります。もっともっとお客様の声に耳を傾けてください。

宮本佳実さんもたくさんのコミュニティーがありますよね。これだけ本を出版されながらもコンサルも行われているはずです。お客様と接触しない時点で仕事はストップします。自分の空想だけで行動するとどんどん違う道に突き進みます。

手帳に自分のスキルを描いたら、隣のページにはそのスキルを誰が欲しているかを描いてみてください。それがフリーランスで私らしいライフスタイルを作っていくきっかけになるはずです。

 

宮本佳実さんスタイルのデザイン

冒頭にもお話しした通り宮本佳実さんテイストのデザインをご希望されるお客様が多いので、宮本佳実さんのサイトに使われているカラーコードやフォントをご紹介させていただきます。

宮本佳実さんのウェブサイトトップ画像 Preshine有田絵梨

フォント Yu Gothic
英語表記のフォント Hiragino Mincho Pro

フォントカラーコード #444444
メニューナビ背景色 #FAE9E5
ボタン色 #F9C2B7

宮本佳実さんの本のご紹介

ご出版されている本は上記以外にもたくさんありますので、ぜひ書店へ足を運んで見てください。本を読んでイメージを持つこと。本を読んでワクワクすること。本を読んで自信をつけることってとても大切です!

LINEとメルマガのご案内

ご質問やお問い合わせはLINE公式アカウントからお気軽にご連絡ください。

友だち追加

LINEだけじゃ収まらない 熱い想いを書きたくなった時はメルマガ配信しています。

もしよかったら メルマガ登録いただけると嬉しいです!

メルマガ登録はこちら♡

  • この記事を書いた人

Preshine ERI

Branding & Web consultant
青山学院大学 経営学部卒
表参道の芸能人の結婚式を多く手がける結婚式場にてウェディングプランナー・ファーストリテイリング傘下のアパレルエリアマネージャーを経て結婚を機に退職し専業主婦へ。
フリーランスの友人のブランディングサポートをスタートさせ、お客様目線のブランディングとそれを発信するWebが個人事業主に必要なスキルだと感じ、デジタルハリウッド渋谷校主婦ママクラスに入学。
卒業後Webデザイナー・起業コンサルタントとしてフリーランスで活動中。
https://preshine.tokyo/

-女性の起業
-

Copyright© ホームページのデザインはブランディングから始まる , 2020 All Rights Reserved.