女性の起業

典型的な痛いセルフブランディングと5つの改善策

みなさん、こんにちは。フリーランス女子のためのWEBコンサルタントPreshine有田絵梨です。今日は痛いセルフブランディングについて話したいと思っています。

痛いセルフブランディングチェックリスト

まずあなたのセルフブランディングは『痛い』セルフブランディングになってないですか??簡単なチェックリストを作ってみましたので、自分と照らし合わせてみてください!

  • SNS投稿は基本自撮りをアップ
  • 起業したらまずは宣材写真をカメラマンに撮ってもらう
  • ブログは自分のサービスへの思いを綴る
  • Facebookで知らない人にバンバン友達申請をしメッセージで商品をオススメする
  • 起業仲間との写真ばかり投稿する
  • セミナーや講座に行くことが大好き
  • 仲間内で講座のやり合いをしている
  • 同業のSNSばかりみている
  • 同業のブログばかりみている
  • 新しい講座が出たら飛びつく

上記内容が多ければ多いほど、痛さアップです。その理由は・・・

『あなたのお客様が見えていないから』

確かに起業の始まりは自分の好きなことを仕事にしたいで良いと思いますし、主観でしか動けないところもあると思うんです。でも、お仕事にすると決めたのであれば、お金を落としてくださるお客様のことを考えずにビジネスを作って行くことは不可能です。

実際、私のコンサルにお越しいただく女性起業家の方で3割が有名な起業塾やコンサルを受けられている方です。ツールは整っているし、起業のノウハウもそれなりにある。それでも集客ができないのは、その中身がないから。中身を整えて自分にしかできないサービスを考えて、それを自分らしい魅せ方で作り上げることが『セルフブランディング』です。

痛いセルフブランディングから卒業!5つの対策とは?

もう痛いと言わせない!正しいセルフブランディングを行う対策を5つご紹介していきます。

1.写真はナチュラルに。盛りすぎない!

宣材写真って結構怖いです。SNS全てにその写真を出しているとお客様はあなたの顔がその顔だと認識しています。申し込んだ後に画面に現れる人が違うとびっくりします。
*実際私も経験あります。あれ?違う人が申し込んだかな?っと。

しかも大体の場合がオンライン上で見せる素顔の方がステキだったりします。宣材写真はもちろん素敵に撮ってもらって良いのですが、盛りすぎは注意ってことですね!

盛っちゃっている場合は、それ以外の写真も違う場所に貼り付けるなど、その写真一択にならないようにご注意ください!

2.誰のサービスなのかを考える

そもそも論なのですが、仕事なので自分ではなくお客様あってこそ成り立ちます。自分を綺麗に可愛く見せるではなく、届けたい人に届くための手法を考えて行くことが先決です。まずは誰のためにサービスを提供したいのかを考えていきましょう。

3.セルフブランディングの意味を理解する

セルフブランディング。自分のブランディング確率ということですが、それはなんの為にするのかを考えます。やっぱりそれはお客様に自分やサービスをシンプルにわかりやすく伝える為に行うわけですよね。自分を良く魅せるのではなくお客様に伝わりやすくするということ。痛いと言われる理由は相手が見えていなくて自分だけになっているからです。

4.お客様にどうしてほしいかを考える

お客様に伝わっても=申し込みとは限りません。一つ一つのステップがとても大切になります。その一つの投稿でお客様にどうアクションしてほしいのかを考えて投稿しましょう。リンク先に飛んでほしいのか。メルマガに登録してほしいのか。サービスページに飛んでほしいのか。ちゃんと考えて投稿していきましょう。

5.お客様とコミュニケーションをとる

起業仲間や講師とばかり絡むのではなく、自分がお客様にしたい相手としっかりコミュニケーションをとることが大切です。答えはお客様の中にあります。お客様とお話しせずにして行動は見えてきません。

私もコンサルを行なっていますが、『それで、お客様はどう感じますか?』『あなたのお客様はそれをどう思いますか?』と必ず確認していきます。コンサルとクライアントだけの会話では何にも解決できないのです。

痛いセルフブランディングにならない為に今すぐやるべきこと

痛いセルフブランディングにならない為には常にお客様を想像することです。お客様なしでビジネスは成り立たない。誰も見えず自分のことばかりしか見えていないから痛いと言われるわけです。

自分にしかできない自分のお客様にできること。しっかり考えていきましょう!

 

 

無料動画セミナープレゼント



SNS・SEOだけで毎月安定した売り上げを手に入れる方法動画セミナーをプレゼントしています!是非ご登録下さい♡

  • この記事を書いた人

Preshine 有田絵梨

青山学院大学 経営学部卒。 ウェディングプランナー・アパレルマネージャーを経て結婚を機に専業主婦に。産後自由な働き方をしたいと思い、フリーランスWebデザイナーとして活動を始めた。現在はフリーランス女子のためのWebコンサルタントとして女性起業家の皆様のブランディングとweb周りのサポートを行う。Youtubeやインスタで起業に必要なマインドやWeb系の情報を配信中。

-女性の起業

© 2020 無料集客で安定した売り上げを手に入れる方法。女性のための起業コンサル