Webツール

WixとWordPressを比較してみました。

初めまして。株式会社プレシャイン Web集客コンサルタント有田絵梨です。デジタルハリウッド渋谷校を卒業し、フリーランスWebデザイナーとしてデビューし現在は制作だけでなくコンサルティングも行っています。

制作はWixとWordPressいずれかで行なっています。お客様の制作目的に合わせてWixとWordPressを比較説明しご提案していますし、私自身も使い分けています。ということで、WixとWordPressの比較についてまとめてみます。他にも比較記事は多くありますが、実際私が自分で使ったりお客様の制作をする上でこの2つを比較しどう取り込んでいるかをご案内していきますね。

 

WixとWordPressを比較してみました。

 

Wixのメリット

WixはWeb初心者でもおしゃれなサイトが作れる

Wixの最大のメリットはwebデザイナーではなくてもそれなりにおしゃれなサイトが作れるということ。私自身もまだWebをまなぶ前からWixでホームページを作っていました。Wixは豊富なテンプレートの中から選ぶことも可能ですので、レイアウトなども自分で考えずに作り込めます。Webを学んだ今はWixではテンプレートを使うことはほぼなく全て自分で作っていますが、お客様がWixでご自身で作られたい場合にはオススメしています。

wixは無料でサイトが作れる

Wixは無料会員のままサイトを公開することができます。Wixのバナー広告の表示は出てしまいますが、そこまで目立たないのでまずはどんなものか試したい方にもオススメです。課金してから使いこなせなかった。。ということにもならないですし、取り急ぎサイトが欲しい場合にもWixの無料会員でささっと作ってしまうことが可能です。

Wixのデメリット

Wixは読み込みが遅い

Wixの最大のデメリットは読み込みが遅いということ。Wixはコーディング不要な分、様々なシステムが組み込まれており、そのサイトに不要なコードも盛り込まれた状態ですから、どうしても読み込みが遅くなってしまいます。使用している画像を圧縮して使うなど、自分でできるところは行なっても、Wixはアニメーションなどを組み込んでいる場合少し起動が遅い場合があります。

Wixはスマホデザインが超やりづらい

スマホファーストなこの時代にパソコンデザインからしか作り込めないWix。パソコンデザインを完成してモバイル編集を押すと、とんでもないレイアウトから始まってしまいます。。それに挫折してしまう人も多いのでは?時にはパソコンデザインに表示していたものがモバイル編集になると消えてどっかに行ってしまうことも多々あり、Wixのスマホデザインは結構苦戦します。

私的にはWixはひとコンテンツ作り上げるごとにスマホデザイン編集を行うことでカバーしています。ページごとに編集すると途方にくれるので、コンテンツごと、少しづつ切り替えて行なっています。

また、テンプレートを使うと予めスマホデザインも整ってますので、そこまでは変なレイアウトにはならないかもしれません。私が運営しているPreshineフリーランスルーム(女性起業家のためのWeb集客塾)では私がオリジナルで作ったWixのデザインテンプレートをお渡ししてカスタマイズ作業をしていただくので、初めて触る方もレイアウト崩れの心配もなく文章や画像の差し替えでサクサク進めていただいています。

ポイント

  • Wixは素人でもおしゃれなサイトが作れる
  • Wixは無料で公開できる
  • Wixは読み込みが遅い
  • Wixはスマホデザインがやりづらい

WordPressのメリット

WordPressはSEOに強い?

WordPressは使ったことなくてもホームページを検討している方なら聞いたことはあると思います。それくらいWordPressは世界で最も使われているCMSです。なので、WordPressのやり方なども検索すれば膨大に出てきますよね。

WordPressが最も使われている理由の一つとしてSEOに強いと言われますが、正確にいうとWordPressはSEO設定がやりやすいということでしょうか。上記のWixもできなくはないのですが、より深い設定ができるのがWordPressだなと思います。

よって、検索からの流入を意識したウェブサイトが欲しい場合はWordPressをお勧めすることが多いです。

WordPressはテーマも豊富

WordPressは実はインストールしただけでは何もできないんです。テーマを入れてプラグインを入れてどんどん作り込んでいくのですが、そのテーマも豊富です。WordPressテーマは無料・有料どちらもたくさんありますので、まずは無料でどんなものかトライしても良いかもしれませんね!しかし自分の資産として長い目で運用していくことを考えた場合、やはりちょっとした所も丁寧に作り込めるWordPress有料テーマがオススメです。

特にSEOを意識したものであれば、WordPressテーマでもSEOに強いものがありますので、そちらを選びましょう。私もWordPressテーマは有料のものを使っています。私が使用しているWordPressテーマ affinger5については下記記事をご覧ください。(特典もあります!)

https://preshine.tokyo/affinger5/

WordPressのデメリット

WordPressは素人にはちょっと難しい。

wixと比較するとWordPressは全く知識がない方にはかなり難しいかと思います。そもそもドメイン取ってサーバー契約してというところにハードルが高い方もいらっしゃると思いますし、さらにはどうやってインストールするの?テーマって?と一人でやってて挫折する方も多いはず。

もちろん上記に書いた通りWordPressは世界で最も有名なCMSですから検索すればたくさんのやり方が出てきます。でも初めてやる方は記事を読んでもわからないかもしれませんね。

講座やレッスンなどを受けて取り組むこともオススメです。わかりやすい動画講座もcolletoさんが行なっていますので、こちらをご覧ください。

https://coletto.jp/domain-shutoku/

WordPressポイント

  • SEO設定がやりやすい
  • WordPressテーマも豊富
  • 素人にはハードルが高い

WixとWordPress私はこうやって使い分けてます

WixとWordPressを比較、理解した上で、私のWixとWordPressの使い分けはこんな感じです。

  • 検索を意識した記事は全てWordPress
  • 記事の先にあるランディングページはWix
  • 検索を必要としないウェブサイトはWIx
  • 検索からの新規を獲得したいイベントページはWordPress

要は検索から来たお客様が必要なのかどうかということを比較しサイトを使い分けています。一見誰だって検索からお客様を増やしたいと思いがちですが、検索からのみでくるのもメリットデメリットあります。

私の考えとしてはここにSNS集客要素やウェブサイトのデザイン(世界観)をプラスしたブランディング要素がないと非常に危険だと思うのです。自分が予想していないお客様が来たり、トラブルに繋がったり。。。ということも少なくありません。

検索からサイトに流入することと、サイトから申し込んでもらうこと。これはちゃんと区別して理解しどういう動線で作るべきかを考えていく必要があります。その上で、上記のような比較も行い、使うツールを決めていきましょう。これらWEB集客導線については私の得意とするところですので、Preshineフリーランスルーム(女性起業家のためのWeb集客塾)でもお話ししていますので、ご興味ある方は是非お問い合わせくださいね。

メルマガ登録はこちら

SNS・ブログ集客だけで 会社員以上の売上を手に入れる方法!
「無料動画プログラムプレゼント中!」

  • この記事を書いた人

有田 絵梨(WEB集客コンサルタント)

熊本市在住。夫・娘(5歳)・愛犬
青山学院大学 経営学部卒。

株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ ウェディングプランナー・ファーストリテイリング傘下のアパレルマネージャーを経て結婚を機に専業主婦に。産後自由な働き方をしたいと思い、デジタルハリウッドSTUDIO渋谷にてWebデザインを学び、2017年フリーランスWebデザイナーとして活動を始める。

女性起業家のためのWeb集客コンサルタントとして弊社主催のスクールPFRを立ち上げ、現在40名以上の女性起業家が在籍。
デジタルハリウッド主婦ママクラスのクラスアシスタントやオンライン講座の講師、コペンカレッジ様の外部講師などを行う。

2020年12月に法人化。2021年10月より熊本市中央区新屋敷にオフィスを構え、熊本の女性の起業サポート事業も開始。

-Webツール